Blog&column
ブログ・コラム

ラフティングするときはメイクしててもいい?

query_builder 2021/05/01
コラム
women-makeup-beauty-skincare
ラフティングをする上で、女性が気になる事と言えばメイクの事ではないでしょうか。
人前ですっぴんをさらけ出せない・・・という方は、メイクが落ちてしまうことが心配ですよね。
ラフティングをする女性は実際どうなのでしょうか?
ここでは、ラフティング時のメイクについてお話ししたいと思います。

ラフティング時のメイクはどうしたらいい?
ラフティングをするときは、絶対に水に濡れます。
その為、普段はばっちりメイクでもすっぴんという方、最低限ファンデーションだけ塗る方、
目元までばっちりメイクをする方と人それぞれです。
もし、ばっちりメイクをしたいという方は、全ての化粧品をウォータープルーフタイプを使用
することをオススメします。

■日焼け止めは必要?
日光が直接当たる部分にはしっかり日焼け止めを塗りましょう。
その際、顔に塗るときは目より上の部分にたっぷり塗ってしまうと水が顔にかかってしまった時に
水と一緒に目に入ってしまうので要注意です。
まぁ、日焼け止めもウォータープルーフタイプを使用すれば間違いないでしょう。
一番焼けやすい場所は手の甲なので、グローブを借りてもいいですね。

■髪の毛は?
ヘルメットを被りますので、頭頂部で結ぶことは避けて下側ですっきりまとめましょう。
大きい髪留めもNGです。

■爪は?
爪が欠けてしまう可能性がありますので、爪は短く切っておきましょう。
付け爪は外し、ネイルなどでどうしても無理な場合は手袋を着用しましょう。

▼まとめ
今回はラフティングをするときのメイクについてご紹介しました。
ラフティングをしたいとお考えの女性は、上記の内容を是非参考にしてみて下さいね。
当店はラフティングサービスを提供しております。
初めてご参加いただくお客様は不安に感じることも多いと思いますが、
ご心配な点や不明点等がございましたら長瀞のカヌーテラフティングに気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 川下りのアクティビティーと言えば?

    query_builder 2021/12/01
  • 川遊びに必要なものとは?

    query_builder 2021/11/15
  • 川遊びのメリットについて

    query_builder 2021/11/01
  • 川遊びの服装について

    query_builder 2021/10/15

CATEGORY

ARCHIVE